今が幸せ

幾つになっても興味と好奇心を持つ事を忘れないで前向きに生きてます。

東北旅行2日目(2)…リゾートしらかみで弘前へ

2日目…(2)

角館武家屋敷を見学後、祭りの賑わいに後ろ髪を引かれながら駅へ向かいます。

 

途中、自分へのお土産に、以前から欲しかった、

角館の伝統工芸品「桜皮細工」の茶筒を購入。  高級感があり綺麗です。😀

f:id:yamaboushitan:20170916102040j:plain

 

ホテルに戻り、預けてあった荷物を受け取り新幹線ホームへ向かいます。

駅に近いホテルは便利です。

 

角館駅12:18発………(秋田新幹線こまち9号)………秋田駅13:02着

 

秋田駅では1時間程、待ち時間があったので、お土産とお弁当を探して、

駅に隣接されたショッピングセンター、トピコへ。

ここで秋田の銘菓、「もろこし」という見慣れないお菓子を購入。

名前からトウモロコシ?を想像したが、

これは【 諸々の銘菓を超えた美味しさ…諸越…】を意味したネーミングだとか。

素朴な味で、ちょっと硬い落雁の様なお菓子です。

日本は各地方に銘菓や工芸品、特産品などがあって お土産選びが楽しいですね。

見ているといろいろ欲しくなってしまいますが荷物が増えるので…押さえます🤗

 

さて、ここからいよいよ 五能線の旅 …【リゾートしらかみ】に乗ります。

 

秋田駅14:17発………(快速リゾートしらかみ5号)………弘前駅18:33着

 約4時間の列車の旅です。

f:id:yamaboushitan:20170916142709j:plain

次々と変わる美しい車窓の風景を眺めながら、お弁当を……🍙😋

これが、列車の旅の醍醐味です……🚃

f:id:yamaboushitan:20170916142738j:plain秋田こまちでしょうか。黄金色に実った稲穂がどこまでも続きます。

秋田の田園風景は本当に綺麗でした。

 

f:id:yamaboushitan:20170916142812j:plain

五能線白神山地を車窓から望み、あきた白神駅付近から

日本海を左手に眺めながら走ります。

列車はビューポイントに来るとスピードを落としてくれます。

この線だけで途中下車しながらゆっくりと巡る旅も楽しそうでした。

f:id:yamaboushitan:20170916144535j:plain

夕焼けの時間にはまだ早過ぎたのが残念です。

ここが真っ赤に染まったら綺麗でしょうね〜〜。

 

列車は青森県に入り、りんご畑を🍎眺めながら弘前駅へ。

 

今夜のお宿は ドーミーイン弘前です。

弘前駅前中央口のリンゴポストの前で、無料送迎タクシーを待ちます。

《リンゴポスト📮の意味がこれを見るまで分からなかった😄》

 

 普通のタクシー数台に、そこで待っていた十数名の宿泊客を全員振り分けて乗せ、

弘前城公園近くのホテルまで送ってくれました。面白いサービスです。

f:id:yamaboushitan:20170916143038j:plain

 

夕食はホテル近くの「和食レストラン 佐和家」で郷土料理をいただきました。

f:id:yamaboushitan:20170916142909j:plain

 ホテルの目の前にあったのでなんとなく入ったのですが、当たりでした!

f:id:yamaboushitan:20170916142934j:plain

今日も満腹です。😋

食後の腹ごなしに弘前公園入り口まで散歩。

途中にあった、【青森銀行記念館】がライトアップされていて綺麗でした。

                                                   ( 明治37年に建てられた重厚かつ華麗な建物)

f:id:yamaboushitan:20170916143010j:plain

 

ホテルに帰りテレビをつけると、"秋田県大仙市で震度5強の地震あり"のニュース。

友人と顔を見合わせて、「え〜! さっきまで居たところの近くだよね〜〜😱

良かったね〜私達、運が良いかもねー」と、……ひと騒ぎ!

それにしても、1日ずれていたらと思うと…ゾッとしました。 

念の為、一応非常口を確認して眠りにつきました。

明日は弘前城を見学して、奥入瀬渓流に向かいます。