読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今が幸せ

幾つになっても興味と好奇心を持つ事を忘れないで前向きに生きてます。

"七草がゆ" で無病息災…初春を祝う

くらしの出来事

今日は1月7日、七草粥を食べる日です。

 

七草の種類 言えますか?

 

セリ、ナズナゴギョウハコベラホトケノザスズナ(カブ)、スズシロ(大根) 

  …これぞ春の七草

 

 「七草粥の言われ」

古く中国より伝わり、春の七草を使って作るお粥は、

一年の無病息災、招福を祈願する風習として食べられています。

お正月料理で疲れた胃を休め、何時もの食生活に戻す区切りとして考え、

野菜の乏しい冬場に不足しがちな栄養素を補う役割とされています。

 

 

 昨日スーパーで買った地元産の新鮮な七草粥セットです。

こんな瑞々しいセットが売っていたら面倒でも作って食べたくなります( ◠‿◠ )

 

f:id:yamaboushitan:20170107085314j:plain

 

お粥が炊ける間に野菜をさっと茹で、細かく刻んでおきます。

炊き上がったらお塩で味を整えて、野菜を混ぜて出来上がり!

 

お腹に優しいふわっとした食感で…思わず、

「う〜〜んおいしい!しあわせ  😋」…と

 

誰でも笑顔になりますよー😋

 

 

f:id:yamaboushitan:20170107085325j:plain