今が幸せ

幾つになっても興味と好奇心を持つ事を忘れないで前向きに生きてます。

美しい街・ルツェルン 散策

5月11日  ルツェルン観光

この日の宿泊はロイス川沿いの エレガントなホテル ・デ ・バランス

カペル橋を渡り、観光客で賑わうロイス川沿いの石畳の道を少し歩きます。

リバービューの素敵なお部屋でした。

f:id:yamaboushitan:20160608174115j:plain

 

www.travelbook.co.jp

 

 

f:id:yamaboushitan:20160608174047j:plain

 

f:id:yamaboushitan:20160608174153j:plain

フレスコ画が綺麗な旧市街

 

f:id:yamaboushitan:20160608174228j:plain

瀕死のライオン像

ここは、1792年に起こったフランス革命で、

チュルリー宮殿のルイ16世とマリーアントワネットを最後まで守って戦死した、

スイス傭兵786人の悲劇を讃えた記念碑です。

 

f:id:yamaboushitan:20160608180356j:plain

カペル橋

ルツェルンの街を流れるロイス川にかかるカペル橋は、

屋根のついた美しい木造の橋です。

全長204m、ルツェンの新市街と旧市街をつないでいます。

f:id:yamaboushitan:20160608180410j:plain

f:id:yamaboushitan:20160608201812j:plain

カペル橋に飾られたゼラニウムの花が成長すると、橋桁が更に綺麗になります。

今回は少し時期が早かったようです。

f:id:yamaboushitan:20160608201834j:plain

 

f:id:yamaboushitan:20160608174429j:plain

f:id:yamaboushitan:20160608174445j:plain

f:id:yamaboushitan:20160608174504j:plain

ホテルのバルコニーから見えるルツェルンの夜景も素敵でした。

 

f:id:yamaboushitan:20160608174532j:plain

夕食は、ガイドブックに載っていたので

ルツェルンの名物料理といわれている【ルツェルナー・クーゲリパステーテ】

という料理を食べてみました。

仔牛肉のクリーム煮をパイ包みした可愛らしい料理でした。