今が幸せ

幾つになっても興味と好奇心を持つ事を忘れないで前向きに生きてます。

スイス列車の旅〜ツェルマット

 5月9日

友人と二人で、3泊4日の "列車の旅" に出ました。\(^o^)/

f:id:yamaboushitan:20160523070037j:plain

最初の目的地は、マッターホルンの麓、標高1620mにある街ツェルマットです。

 

Zürich HB.   発  9:02

Visp             着 11:02

Visp             発 11:08

Zermatt       着  12:13

 

便利な世の中になったものです(^○^)  

iPhone でスイス鉄道のHPから、発車時刻、到着時刻は勿論、

乗り継ぎの電車のプラットホームまで知ることができます。

おばあちゃん二人旅でもまごつくことも無く……快適な列車の旅が始まりました。

チケットは事前に、スイストラベルパス を購入しました。

駅には改札口がないので、検札が来たらそれを見せるだけで良いのです。

f:id:yamaboushitan:20160523070134j:plain

牧草地や湖を車窓から眺めながら列車は徐々に高地へと登っていきます。

三時間ほどで目的地ツェルマットに着きました。

私はここに来たのは3回目。冬に1回、夏に1回、春は初めてです。

 

 スイスツェルマット公式ホームページ

f:id:yamaboushitan:20160523073941j:plain

まだシーズンオフなのか、閉まっているお店も多く、街は静かでした。

 

絶景ポイントの、通称日本人橋から眺めるマッターホルン

頂上が雲に隠れて、最高とは言えませんでしたが☆*:.。

友人は初めてだったので、マッターホルンを近くに見れて大感激!

 

f:id:yamaboushitan:20160523072407j:plain

 

この雲がなければ………… 

このアルペンホルンの横に見えるはずのマッターホルン

f:id:yamaboushitan:20160524171339j:plain

 

"鼠が入らない様に石の円盤の上に作られた穀物小屋"

ねずみ返しの小屋

f:id:yamaboushitan:20160523072847j:plain

 

宿泊したホテル は、Schloss hotel  

ツェルマット駅とゴルナーグラード鉄道の駅に近く、とても便利でした。

嬉しいことにジュニアスイートの部屋にグレードアップになっていました。

広いバルコニー付きで、マッターホルンが正面に見える部屋です。

広くて綺麗で最高でした\(^o^)/

f:id:yamaboushitan:20160523071928j:plain

 チェックインしてから街を散策。

お腹が空いたので、こちらのレストランで遅いランチにしました。

f:id:yamaboushitan:20160523072209j:plain

決め手は、下の写真のTages  Menu (本日のメニュー) の看板……(^○^)

安いし、お客さんが大勢いたので、味も良いのだろうと…想像!

 

本日のメニュー     20Fr

                              ジャガイモのスープ、

                              牛肉のローストにヌードルとお豆付き  

                              アプリコットのケーキ                       

f:id:yamaboushitan:20160523072324j:plain

想像通り、お値段の割には、味も雰囲気も良いレストランでした☆*:.😋

 

しかし、量が多いのは想像できず、お腹いっぱいに…😅

 

ドイツ語で注文、支払い、なんとか出来ました👌💦

娘がいなくても、通じて良かった\(^o^)/