読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今が幸せ

幾つになっても興味と好奇心を持つ事を忘れないで前向きに生きてます。

さわやかウオーキング ・掛川城と 龍尾神社の枝垂れ梅

3月4日、JR東海のさわやかウオーキング 「早春の掛川を巡る歴史散歩」

に参加しました。

掛川駅ー永江院ー龍尾神社ー北池公園ー葛川1里塚.馬喰橋ー仁藤町大獅子保存小屋

ーゲイスヘルトヘンミイの墓ー大手門掛川城掛川駅

距離 約7.5km…所要時間 約2時間10分のコースです。

 

見知らぬ街を歩くのはなんとなくウキウキして楽しいものです。

 

そしてこの時季ならではの、このコースのお目当ては、

「龍尾神社」花庭園の300本のしだれ梅 (^O^☆♪

 

運の良いことに、丁度満開で、庭中に梅の甘い香りが漂っていました。

  

f:id:yamaboushitan:20170304232921j:plain

 

f:id:yamaboushitan:20170304232410j:plain

 

f:id:yamaboushitan:20170304232910j:plain

 

f:id:yamaboushitan:20170304232950j:plain

 

枝垂れ梅ばかり、赤、白、ピンク、それぞれが競いあうように咲き誇っていました。

梅の花には、楚々とした上品な少し寂しげなイメージがありましたが、

こちらの、枝垂れ梅の庭園は、まさに豪華絢爛でした。

 

昔から様々な和歌にも読まれているように、桜と違って香りが良いのも魅力です。

庭園中が爽やかな香りでいっぱいでした。

 

私も、花粉症対策用のマスクを😷はずして、

甘〜い梅の香りをタップリと楽しみました🤗

 

 

f:id:yamaboushitan:20170304233029j:plain

 梅の木の下には、見事な立金花の群生と、ムラサキハナナ。

f:id:yamaboushitan:20170306192722j:plain

 

見頃間近な桜と、掛川城

f:id:yamaboushitan:20170304233039j:plain

 

掛川城

室町時代駿河守護大名、今川氏が遠江進出を狙い、

家臣の朝比奈氏に命じて築城。

山内一豊が城主として10年間在城し、大規模な城郭修築を行い

城下町の整備や大井川の治水工事などに力を注ぎました。

現在のお城は平成6年に日本初の「本格木造天守閣」として復元されたものです。

 

f:id:yamaboushitan:20170304233626j:plain

 

美しい天守閣と城下町の街並みが復元された当時は、ブームに乗って観光客が

押し寄せていたようですが、 今ではお土産屋の店舗も少なくなり、

少し寂しくなった城下町を、立派な天守閣が見守っているようでした。

 

 

 

ちょこっとだけ…初雪が降った☃️

朝起きたら、今朝も小鳥が来てるかなー( ◠‿◠ )と、

窓からそーっと庭を眺めるのが私の日課です。

 

でも、今朝はちょっとビックリ⁉️

畑が白い……

霜がこんなに降りて!…………寒いはずだわー😵

なんて思いながら、庭に出て触って見たら、

なんと、サラサラした雪ではありませんか(*⁰▿⁰*)

 

滅多に雪が降らない我が地域なので、

雪を見ると、なぜか子供の様にウキウキしてしまいます。

 

f:id:yamaboushitan:20170211084808j:plain

花壇に直播きした花菱草の上にも。

f:id:yamaboushitan:20170211084818j:plain

 

車のフロントガラスもこんな状態でした。

雪国の方には可笑しいでしょうが、我が家では滅多にない事です。

 

f:id:yamaboushitan:20170211084832j:plain

 

ピンクの枝垂れ梅も思いがけない雪景色に戸惑っているようでした😊

 

f:id:yamaboushitan:20170211084842j:plain

 

この幻のような一瞬の光景は、

明るい太陽の光に包まれて、あっという間に消えてしまいました。╰(*´︶`*)╯♡

朋あり遠方より来る、又楽しからずや。

先日、他県に住んでいる中学時代からの親友と旅をしました。

 

彼女とは、そろそろ何処か行きたいな〜〜と思うタイミングが合うので

年に数回、気儘な旅を楽しんでいます。

気を使わず一緒に旅ができる友がいることはとても幸せです。

 

今回は、近場で、伊豆長岡温泉一泊と近辺の観光にしました。

宿泊は、昨年も一度お世話になった「かめや恵庵」さんです。

ここは、大きなお風呂が無料で貸切に出来るので気に入っています。

 リーズナブルで居心地の良い旅館です。

 

旅館の部屋の窓から……目の前に富士山が見えます。

f:id:yamaboushitan:20170204191420j:plain

 

一日目は伊豆の国市韮山の史跡を巡りました。🚗

 ちょっとした歴史探訪コースです。

 

世界遺産 韮山反射炉

f:id:yamaboushitan:20170204172053j:plain

 

蛭ヶ小島、(源頼朝の流刑地と言われている史跡)

 

江川邸…重要文化財 代官屋敷

               江川太郎左衛門、(英龍)…幕末に西洋砲術の普及・台場築造・反射炉建設・                        

              などの功績があります。…………など、

 地元のボランティアガイドさんの説明をしっかり聞いて歴史の勉強もできました。

 

 

二日目は 伊豆の国パノラマパークロープウェイ🚡で、かつらぎ山の山頂へ。

標高452mの山頂から富士山と駿河湾の絶景パノラマを楽しみました。

f:id:yamaboushitan:20170204230706j:plain

この日は風もなく 最高のお天気☀️

f:id:yamaboushitan:20170204233449j:plain

 

 

ふと空を見上げると…

パラグライダー がいくつもフワフワと気持ちよさそうに飛んでいました🎈

 

あれは降りる時はどうするのかしら…………?

怖くないのかしら?といらぬ心配を😱

 

f:id:yamaboushitan:20170204210934j:plain

 

友達に薦めた伊豆長岡のお土産は、老舗の  (黒柳の温泉饅頭)♨️…

ここは昔からの人気店で、この日も朝から行列ができていました。

甘さ控えめの餡でとても美味しいお饅頭です。

 

そして、最後の観光は新名所の三島スカイウオークへ。

f:id:yamaboushitan:20170204225646j:plain

ここからも富士山が綺麗に見えました。🗻

この日本最長の歩行者専用大吊橋は、私は3回目でしたが、

風もなくこんなに富士山がハッキリ見えたのは初めてでした。

 

1泊2日の近場の観光でしたが、友達が「中身の濃い旅だった」と、

とても喜んでくれたので、運転手兼ガイドとして、大満足の小旅行でした😊 

 

寒波襲来…我が家の庭では…ビーダンスが満開!

花、庭木

この冬一番の強い寒気が流れ込み、

日本列島、広範囲で大雪に見舞われています。

想像以上の積雪に戸惑っておられる方が多いことと思います。☃️❄️

 

テレビや写真で見ている分には、(真っ白で綺麗だな〜)     と、

無責任に思ってしまいますが、

住んでいる方は本当に大変そうですね。

大きな事故が起こらないように願うばかりです。

 

こんな時でも、チラッ  とも……雪の気配はない我が家です。

少しくらい降っても良いのに  (๑>◡<๑)

同じ日本とは思えません。

 

それでもやっぱり外は寒いので、

庭仕事は…お花の様子を見回るだけ……

 

我が家の庭で、今、一番の元気者は、

サントリーの「ビーダンス 🐝イエロー」です。

 

冬の強い陽射しの中で、季節を間違えたかのように輝いています。

 

これは昨年の秋にポット苗を一つ買って植えました。

ハチミツのような香りがするので蝶や蜂が寄って来るという花です。

 

(╹◡╹)♡それで、蜂が踊るから…Bee.,,Dance,,  なんだねーナルホド……🤔

 

 開花期はー3月から6月ーと書いてあるのですがʕʘ‿ʘʔ

1月だというのにぐんぐん成長しています。

 この調子なら一年中咲いているのではないでしょうか?

f:id:yamaboushitan:20170116103939j:plain

 

 私は初めて植えたので知らなかったのですが、

ヨーロッパやアメリカでも「beedance」の名前と、

かわいい蜂のイラストで人気があるそうですよ。

 

f:id:yamaboushitan:20170116131902j:plain

 

"七草がゆ" で無病息災…初春を祝う

くらしの出来事

今日は1月7日、七草粥を食べる日です。

 

七草の種類 言えますか?

 

セリ、ナズナゴギョウハコベラホトケノザスズナ(カブ)、スズシロ(大根) 

  …これぞ春の七草

 

 「七草粥の言われ」

古く中国より伝わり、春の七草を使って作るお粥は、

一年の無病息災、招福を祈願する風習として食べられています。

お正月料理で疲れた胃を休め、何時もの食生活に戻す区切りとして考え、

野菜の乏しい冬場に不足しがちな栄養素を補う役割とされています。

 

 

 昨日スーパーで買った地元産の新鮮な七草粥セットです。

こんな瑞々しいセットが売っていたら面倒でも作って食べたくなります( ◠‿◠ )

 

f:id:yamaboushitan:20170107085314j:plain

 

お粥が炊ける間に野菜をさっと茹で、細かく刻んでおきます。

炊き上がったらお塩で味を整えて、野菜を混ぜて出来上がり!

 

お腹に優しいふわっとした食感で…思わず、

「う〜〜んおいしい!しあわせ  😋」…と

 

誰でも笑顔になりますよー😋

 

 

f:id:yamaboushitan:20170107085325j:plain

2017年 明けましておめでとうございます🌅

くらしの出来事 スイスの家族

日本の年明けと同時に

 

孫達と……「日本はもうHappy New Year だよ〜」と、挨拶(╹◡╹)♡

 

朝 8:00、スイスの年明けに……再び、「あけましておめでとう」(^O^☆♪

 

遠くにいてもFaceTime のお陰で、気持ちは離れていない事を感じます。

 

スイスでは年明けと同時に、庭で花火を打ち上げて祝います。

今年は雪はないけれど寒かった😱みたいです。

 

孫達は眠そうな顔で…頑張って起きていました。

「あけましておめでとう( ◠‿◠ )……そして、おやすみ〜」……と。

 

彼等のお陰で今年も明るい楽しい年になりそうです。

 

じじ、ばば、ふたりも、ささやかなおせち料理で新年の挨拶を交わしました。

 

f:id:yamaboushitan:20170101102840j:plain

暖かな、穏やかな新年です。

今年もワクワクする事、面白そうな事を見つけていこうと思います。

 

「何でも思い切ってやってみることですよ。

                     どっちに転んだって人間、

                                      野辺の石ころ同様、

                        骨となって一生を終えるのだから。 

                                                                 - 坂本龍馬 -」

 

拙い、気まぐれなブログですが、今年も宜しくお付き合い下さい。

Merry Christmas スイスの家族と一緒に🎄

くらしの出来事 スイスの家族

昨日のクリスマス、

時差が8時間あるスイスと日本で同時に祝いました。

スイスは25日の朝、日本は夕方です。

iPadに孫からのFaceTimeが入りました。(╹◡╹)♡

さあ、恒例のクリスマスプレゼントのオープンイベントの中継です🎉🎁

ツリーの下に積み上げられた沢山のプレゼントをそれぞれが自分の物を一つずつ

順番に開けていくのです。

一番最初に私達が贈ったプレゼントを皆が開けてくれました。

中身を見て喜んだり驚いたりする様子がリアルタイムで見れて、

まるでその場に居るようでした(^O^☆♪

 

 

昔は国際電話は高くて大変でしたが、今では無料で何時間でも…電話どころか、

中継でやり取りができるんですよね〜(^O^☆♪

なんて凄いことなんでしょう。便利すぎて怖いようです🤔

 

ペットのスカイも皆んなからプレゼントを貰って、

一生懸命包装紙を開けている様子が可愛かったです。🐶

大きな骨が出てきて、中継中ずっとそれをかじってました😋

 

f:id:yamaboushitan:20161226114907j:plain

 

一番受けていたプレゼントは、

パイナップルの絵がついたボールペンで🍍✒️"パイナップルペン"

 IPad Pro のためのApple Pencil ✏️ "アップルペン"

でした。

スイスでも流行ってるらしいですよ〜(^O^☆♪